こんにちは、大阪府堺市の有限会社ライトハウスです。
有限会社ライトハウスでは、大阪市や堺市などの大阪府をはじめとした近畿一円で軽天下地工事やボード貼りなどの各種内装工事を施工しています。

さて今回は少し趣向を変えて、職人が語る軽天工事のおもしろさについてご紹介します。

高度な技術を取得できる

軽天工事は、軽量鉄骨(LGS)を使用する仕事です。
鋼板の厚みが0.5mmのため、現場で加工することが容易といわれていますが、じつは高度な技術があってのことなのです。

工場で加工した材料を使用することも多いですが、熟練の職人であれば、軽量鉄骨に切れ目を入れて、その隙間に切ったベニヤ板を挟んで、美しいアーチ型をかたちづくることが可能です。
技術が身につくことで、加工できる範囲も広がります。
そういうところが、軽天工事のおもしろさだと思います。

スピーディーな仕事


店舗では季節ごとやセールごとに、レイアウト変更を行うことも珍しくありません。
ですから、なるべくスピーディーに施工してほしいというのが、お客様の本音だと思います。
軽天はスピーディーでありながら、ガラリとイメージチェンジができる空間づくりに適しています。
スピーディーかつイメージ通りの施工を行うことで、お客様に喜んでいただいています。

軽天工事の歴史をつくる


軽天工事は建物の形状に合わせて、柔軟に施工を行わなくてはなりません。
天井をつくるための型にも、様々あります。
主流であるアーチ型の天井のほかにも、お椀型、舟型、ひな壇型などがあります。
高い技術力が必要な仕事であり、熟練の職人でなければつくることが難しいといわれています。

軽天工事は新しい技術のひとつです。
ですから木材下地などに比べて、まだまだ歴史が浅いといえます。
だからこそ、軽天工事の歴史をつくるのは自分たちだという情熱が湧いてきます。
そういうところも、軽天工事のおもしろさなのかもしれません。

ここまで、職人が語る軽天工事のおもしろさについてご紹介しました。
今後も、軽天工事についての各種情報をご紹介します。

協力会社様を随時募集!

業務をご紹介
【軽天下地工事】【ボード貼り施工】【GLボード施工】【ガラスクロス額縁貼】【鉛複合版】などの業務を取り扱っています!

将来に渡ってお付き合いを!

弊社に協力していただける協力会社様を募集しています。
お互いのよさを活かして、相乗効果をもたらすwin-winの関係をともに目指しませんか?
まずはお気軽にお問い合わせください。

みなさまのご連絡をお待ちしております。




軽天・ボード貼り・内装工事は大阪府堺市の有限会社ライトハウス
〒591-8008
大阪府堺市北区東浅香山町2丁目230-14