投稿日:2023年11月9日

マンションの強度を高めるなら耐火被覆成型板工事がおすすめ!

こんにちは!
大阪府堺市に本社を置き、ボード工事・軽天工事を含む内装仕上げ工事全般を担っている有限会社ライトハウスです。
主力業務の内装仕上げ工事の中には、耐火被覆成型板工事というものがありますが、この工事について耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
耐火被覆成型板工事は、特にマンションやビルなどの大型建築物で活用されており、建物そのものの性能を高めるのにも欠かせません。
そこで今回は、マンションの強度を高めるのにおすすめの、耐火被覆成型板工事についてご説明しますのでぜひご覧ください!

高い安心の住まいづくり

指立てる男性
耐火被覆成型板工事はその名の通り、建物に耐火被覆を施す工事のことですが、主に鉄骨造の建物の骨組み部分を被覆します。
この工事を行うことにより、万一の火災の際に熱から建物を守る断熱性や、耐火性を高めることが可能です。
また、建築基準法においても鉄骨造の建物は耐火構造に関する基準が厳しく制定されており、この基準を満たすためにも耐火被覆成型板工事は必要不可欠です。
特に鉄骨造が多いマンションでは、多くの住人が安心して暮らせる環境が求められますので、耐火材吹付工法、成型板工法、巻き付け工法などのさまざまな工法を駆使して、より安全性や性能を高める工事を行っていきます。

強度・耐震性を高める

耐火被覆成型板工事では専用の被覆材を用いたり、被覆材と異種材料を組み合わせたりしながら、耐火被覆を行うことで高い強度を持つ、耐火構造をつくり上げていきます。
これは鉄骨造をメインに行われるため、施設やビルはもちろん、多くの人が生活するマンションにおいても大活躍します。
また、耐火被覆には鉄骨の倒壊や変形を食い止める働きがあることから、火災時のみならず地震などの災害時にも建物を守る大きな役割を果たすといえるでしょう。
従って、耐震性の高いマンションにしたいという方も、ぜひこの耐火被覆成型板工事を検討してみてはいかがでしょうか。

ライトハウスへご相談ください!

お問い合わせ
弊社は平成2年に設立して以来、長年にわたり大阪府、兵庫県など近畿一円における内装仕上げ工事に従事してまいりました。
こうした多くの経験から培った細やかな技術によるガラスクロス額縁貼や、耐火被覆成型板工事の技術にも自信を持っております。
安心して暮らせるお住まいを提供したいとお思いのオーナー様や管理会社様は、下地から建物を強くする弊社の内装仕上げ工事をご依頼ください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社ライトハウス
〒591-8008  大阪府堺市北区東浅香山町2丁目230-14
TEL:072-320-2972  FAX:072-320-2973


関連記事

軽天・ボード工事業者選びのポイントとは?

軽天・ボード工事業者選びのポイントとは?

私たち有限会社ライトハウスは、大阪府堺市を拠点に活動する内装仕上げ工事業者です。 ■軽天下地工事 ■ …

意外と知らない?そもそも軽天工事ってなに?

意外と知らない?そもそも軽天工事ってなに…

大阪府堺市の有限会社ライトハウスです。 この記事では、私たちが行なっている軽天工事について、その概要 …

弊社とともに業界を盛り上げませんか?協力会社さまを募集中!

弊社とともに業界を盛り上げませんか?協力…

大阪府堺市の有限会社ライトハウスでは、私たちとともに内装仕上げ工事に携わってくださる協力会社さまを募 …

お問い合わせ  施工実績